現代人は夜空を見上げなくなった

唐突に夜空を見上げないと言っても、私は見上げるよ?と仰る方もいると思います。勿論それは有りますが、昔と比べてどうなのか、そこにスポットを当ててみたいと思います。
まず夜空を見上げる条件は何か、それは星や月を見ることだったりしますよね?私はそれ以外で見上げてると電柱にぶつかると思うのでお勧めはしません。まあ立ち止まってふと見上げたら星が瞬く夜ならそれだけで心が満たされる、そんな豊かさは文明の発展と共に失われている様に感じます。家の明かり、コンビニの照明、パチンコ屋の看板にに歓楽街のネオン、街の灯りが星明かりをかき消している事が原因では無かろうかと思います。
再び星空を眺めて綺麗だなと街中で言える日がいつか来るのだろうかと期待しながらも中々叶わないのではないかとため息をつく日々です。
春には夜桜、夏には花火、秋には月で冬には雪。全て夜に映えるのもあるので夜を楽しめる心豊かな現代人でありたいと常に思っています。明太子は老舗店が人気があります

ぬいぐるみ好きな人

先日、夫婦で大切にしていたぬいぐるみの足がほつれている事を発見しました。
これ以上穴を広げるのはと、繕い始めたのですが、手元に合う糸が見つからず白糸で縫い油性のペンでその糸を塗る事に‥。

ふと、この子との出会いを思い出しました。
かれこれもう、6年位でしょうか?
うちには、同じぬいぐるみが二体あります。
どちらもゲーセンでゲットしたものですがね。

ぬいぐるみを痛まない程度に手洗いしてあげたり。ぬいぐるみに毛布をかけてあげたり。

けど、やっぱり6年もだっこしたり一緒に寝たりすると中綿が痩せてきたりかたよってしまったり布地がいたんできたりで‥かなり心配。

そんな中‥救世主降臨。。・゜・(ノД`)・゜・。

ぬいぐるみの病院という物があるらしい。

しーかーも!病院のスタッフもぬいぐるみ。添い寝スタッフまでいらっしゃるらしい。
中綿の交換も、傷んだ布地の部分とかも相談にのってくれるとの事。

ぬいぐるみなんて何歳なんだよって言われてしまうかもしれないですが、そう言う病院があるって事は、私達以外にもぬいぐるみを大切にしている方々がいるんだなぁとなんだか安心しました。www.valkenstore.com

友達の家に遊びに行ってきました

友達の家は車で二時間ぐらいかかるのでなかなか遊びに行けないのですが、犬を飼ったと聞いたので休みの日に行ってきました。
犬は親戚からもらったらしく、遠い場所からだったので飛行機に乗ってやってきたといっていました。
まだ生まれて二ヶ月の子犬だったのですが、結構大きかったので大人になったら大きくなるのだと思います。
犬を飼っている人が身近にいないのでよくわからないのですが、オスだからかおしっこを壁に向かってするのでなかなかしつけに苦労しているようでした。
確かに私のイメージでは、犬は電柱とかにおしっこをしているイメージだけどそういう犬は家の中ではおしっこはしてないのでしょうか・・・。
家の中でトイレを覚えさせるのは難しいんだなぁと思いました。
毛はもこもこでぬぐいぐるみのような感じなのですっごく可愛いのですが、友達は共働きなので朝晩の散歩などは結構大変だと言っていました。
確かに忙しいとお世話は大変だと思うけど、やっぱりそこにいるだけ癒されるペットの存在は何にも替えられないんだろうなと思います。老人性イボを治し方はコチラへ

どうにかして花粉症の症状を減らしたい

もうすぐ花粉の季節がやってきます。場所によってはもう始まっているとこもあるのでしょうか?花粉症と言えば、うちでは私と息子が花粉症で毎年鼻と目がやられてしまいます。
なので、この時期にはいつも耳鼻科と眼下のお世話になっています。
鼻のお薬と言えば飲み薬と点鼻薬をもらう事が多いですが、点鼻薬は同じ薬で使用量が違い、そして直接体の中に取り入れる薬では私と子供の薬は違いがありますが、眼下でもらう薬(目薬)は同じ物を処方されるようになりました。これは前からそうだったのか、それとももうすぐ二桁の年齢になるほどの年齢なので、大人と同じ物でも使用していいという事なのか、と一人で考えています。
大人の私はなんとか花粉症とうまく付き合っていく事ができるのですが、子供が花粉症にかかるのはやはりかわいそうに思い、薬以外で何かいい治療法や対処法がないかと色々オンラインで探しているのですが、なかなか『これ!』と言ったものが見つからず困っています。ニキビ跡を消すコスメはコチラへ

ゴールデンウイークの準備を着々と始める

先日友達とゴールデンウイークに旅行をしようという話をしました。それからテンポよくやりとりが行われて、ガイドブックやネットの情報をもとに計画が進んでいます。今からだとまだ大分余裕があるかなと思っていたけど、予約サイトを見ているとかなりのスピードで良さそうなホテルから埋まっています。私たちもやっと昨日最寄り駅から近いホテルを押さえることができました。ひとまずホッと一息というところです。利用客のレビューを見ると、そのホテルの名物は朝食のバイキングだそうで、ずらーっと並ぶ色とりどりのおかずの画像を見ると、旅行が待ち遠しくて仕方ありません。あとは新幹線のチケットを取ることです。事前に予約できる期日が決まっているようなので、予約開始日には一番乗りの気持ちでしっかり押さえたいなと思います。それが決まったら、ようやくどこを観光するとか何を食べるかという具体的な予定を立てることができそうです。久しぶりに会う友達との旅行だから、思い出に残るような最高のゴールデンウイークにしたいです。ワクワクが止まりません!http://www.thames-search.com/

イヤフォンを買いに行ったら

最近YouTube動画を観ながら寝落ちするのが習慣になってまして、その時イヤフォンをしたまま寝てしまう為朝起きると寝返りでコードが絡まる事態が度々あるのですが、その際にコードの中の接続線が傷ついてしまうのか片方だけしか聞こえなくなってしまいます。
寝ながらしなきゃ良い話なのですが、イヤフォンしながら気づいたら眠っているという状態が心地よく止められずに使い続けていました。
しかし段々その片方の音の聞こえも悪くなってきたので新しいのを買う事に。
すぐまた壊れてしまうだろうと100円ショップのイヤフォンに絞り買い物帰りに近くのお店に寄ってみました。
5〜6種類のイヤフォンが並んでおり、初めてなのでどれが良いのか分からずパッケージにスマートフォン用と表記されてるのにしました。
帰宅してすぐ使ってみようと再度パッケージを見ると、「スマートフォン用」の文字のすぐ隣に「片耳専用」と書かれてるのに気づき「えっ」と思わず声が出ました。
どうやったら見逃せるんだという位置にあったので自分の視野の狭さと適当さにショックでした。
確かレシートあれば返品可能だよなと思いましたが、完全に自分の不注意なので今のイヤフォンが使えなくなったらこの片耳専用ので寝落ちしようと思います。神戸には、ヒゲ脱毛にオススメのサロンやクリニックが数多くあります

花粉症がひど過ぎて泣きそう

3月も気づけばもう終わりに近いですね。
卒業シーズンでもあるこの時期は、街に袴姿の女の子が溢れていて「あ?もうそんな時期なんだなあ懐かしいな」と考え深いです。
社会人になると、卒業もなにもなくなるので、季節の区切り目があるのは良い事ですよね。

さて、そんな社会人の私はこの時期何を考えて生きてるかといえば・・・

「花粉」

のことばかりです。

花粉症歴10年と少し、特にスギ花粉がひどい私にとって春は地獄の季節です。
桜の花見なんてとんでもない!外に1時間もいれば呼吸困難に陥ります。
だいたい2月後半から鼻のムズムズと共に春の訪れを感じ、暑くなってきた5月中旬に春の終わりを感じ取れます。
ある意味、季節を身体で感じ取っていますよね。

会社の私のデスクには「マスク・目薬・点鼻薬・卓上空気清浄機」が常備されています。
卓上空気清浄機はやはり置かないと置くのとは全然違います。
今年はそれにプラスして加湿器も置いてみたのですが、これが効果覿面でした!
去年までは、室内でもくしゃみ連発していた私ですが、今年は加湿器のおかげで少し軽減されています。
ぜひぜひ試してみてください!
もちろん、室内に入る前にはコートなどについた花粉をはらうのは絶対ですよ?!

花粉症の皆様、残りの花粉シーズンなんとか乗り切って頑張りましょうね!
花粉症でない皆様は、その幸せをどうぞ噛み締めて春を満喫(お花見シーズンがもうすぐ到来ですよね!)してくださいね。男性のムダ毛処理は、品川のサロンに行くといいでしょう

ギャンブル依存症との戦い

ギャンブル依存症と私は常々戦っています。
今日は連休で妻は仕事に出ていて、友人と遊ぶ宛もなく、暇を持て余しています。
今日の朝は7時に起床し、妻を送り出しました。
家の掃除、洗濯を済ますと、大体8時前後になります。
そして、ゆっくりした時間が過ぎると、10時に一番の山場が来ます。
パチンコ屋に猛烈に行きたくなるのです。
過去にギャンブルで借金を背負っている私は、借金をしてでもパチンコ屋に行きたくなってしまいます。
そのギャンブルを止める為に、朝から様々な活動をしました。
現在もスターバックスに行って、クラウドワークスのタスクを一つずつ完了させていきます。
ギャンブル依存症は非常に怖い病気です。
手元にお金と時間があれば、どれだけ強い意志を持っていてもすぐにギャンブルに行ってしまいます。
これは人生で二度と完治しない病です。
しかし、発症しない為の対策は出来ます。
時間を持て余すことなく、ひたすらに執筆活動を行うことです。
こうして私は1つずつ依存からの克服を目指していきます。http://www.noesm.com/

お掃除で目からウロコ!

今までのお掃除と言うと、掃除機やフロアモップを使う方法が一般的ですよね。最近は、ルンバなどのお掃除ロボットが人気です。私も、お掃除ロボットが欲しい!
けれど、お掃除ロボットは高いですよね。なかなか買えません。と言うか、買うのに勇気が要ります(私だけ?)。
掃除機は出すのが面倒だし、フロアモップはフローリングの隙間に入った細かいごみは取れないし…と思っていたところ、実家の母が「座敷ほうき」を使っていたことを思い出しました。母に聞いたところ、とても使いやすいとの話で、価格も安く、早速購入してみました。
使ってみると、これが使いやすい!和室から洋室まで、同じように使えるし、なんと言ってもフローリングの隙間のゴミが良く取れるんです。部屋を掃いてみると、驚くくらいホコリやゴミが取れます。そして、軽い。掃除機は重いし、モップは部屋のかどの掃除がしにくい点がありましたが、その両方を解決できる優れものです。仕上げに、ウエットタイプのフロアモップや雑巾を掛ければ完成。ビックリするほど、ピカピカになります。ぜひお試しあれ。